素人料亭 まる正

枝豆 匠の技で解凍の作り方

私は茹で過ぎないのが好みです
枝豆 匠の技で丁寧に解凍

今回は料理というより、私がいつもやっている冷凍枝豆の仕方をご紹介します。袋を開け、給湯器のお湯をダイレクトに注ぎ、丁寧に解凍しただけという至極の一品です。

枝豆 匠の技で丁寧に解凍

材料

  • 枝豆(冷凍)
  • お湯

作り方

  1. 凍った状態の袋を開け、その中に40℃くらいのお湯をたっぷり入れます。給湯器のお湯を使用すれば便利です!
  2. お湯が冷たくなったら、お湯を入れ直す。それを数回繰り返します。
  3. お湯の温度が下がらなくなったら1分ほどしてザルにあげます。
  4. 水を切って塩をお好みの量ぶっかけたら完成です♪

調理ワンポイントMEMO!

まる正 店主
まる正 店主
こんないのポイントはお湯で茹でるでもなく、沸騰したお湯を使うでもなく、40℃ぐらいのお湯をしようして解凍することです。
よく煮た大豆は嫌いですが、少し歯ごたえがある枝豆は大好きです。
私は枝豆に絶妙な歯ごたえを求めた為、この方法を用いています(笑)。

料理評論家のコメント

料理人Mさん
料理人Mさん
正直に言う。これは料理ではない。解凍だ。

この料理のキーワード

おつまみ・前菜関連レシピ

GO TO TOP