素人料亭 まる正

思い出の焼き肉弁当の作り方

学生の皆さん一度作ってみてください!これが私の学生時代の簡単飯、焼き肉弁当だ!
写真:焼き肉弁当を再現

今回は焼き肉弁当の作り方をご紹介します。私が某大学に通っていた頃、当時の正門から歩いて1分の所にある小さなお弁当屋さんにW焼き肉弁当というものが売っていました。初めて来店した時、お店のオバちゃんに「迷ったら男の子はW焼き肉弁当がおすすめよ!」と勧められ何の疑いもなく購入。透明なタッパーにはみ出らんばかりに詰められていたのが、ご飯の上に豚肉の野菜炒めがただ盛られていただけのお弁当でした。しかもタレがかなり外に漏れている。ファーストインプレッションはまさに残飯。しかし、食べてみると何とも言えぬ旨さ!多分店主は4年間で100個は食べたのではないでしょうか?そんな懐かしい味を思い出して作ったのが、この「W焼き肉弁当」なのです。多分福岡出身のあの漫才コンビも食べられていたのではないでしょうか?

スポンサーリンク
写真:焼き肉弁当を再現
写真:豚肉をプライパンで炒める
写真:味付けをして炒める
写真:麦ごはん

材料

  • ご飯 1人前
  • 豚肉 150g
  • キャベツ 軽く一握り
  • もやし 軽く一握り
  • 醤油 ※ 大1
  • お酒 ※ 大3
  • みりん ※ 大1
  • 砂糖 ※ 小1
  • うま味調味料 ※ 小1/2
  • コショウ ※ 少々
  • 生姜チューブ ※ 1㎝
  • にんにくチューブ ※ 1㎝
  • サラダ油 大3

作り方

  1. ご飯をお皿に盛っておきます。豚肉は食べやすい大きさに、キャベツは幅1cm程度に切ります。※の調味料を混ぜ合わせておきます。
  2. 十分に温めたプライパンにサラダ油を加え、豚肉を炒めます。火は中火です。
  3. 豚肉に火が通ったら、強火でキャベツを炒めていきます。
  4. キャベツに半分ほどが通ったらもやしを加え、更に強火で炒めていきます。
  5. もやしに火が通り始めたら混ぜ合わせておいた調味料を全て加え、ある程度水分が飛ぶまで強火で炒めます。
  6. 調味料が大さじ2ぐらいの量になったら、御飯の上に盛って完成です。

調理ワンポイントMEMO!

まる正 店主
まる正 店主
ポイントは野菜を入れてたら強火でしっかり炒めることです。
お店のおばちゃんも炎を上げながら炒めてました。
あの味を完全再現するのことは絶対に無理ですが、あの懐かしい味を十分楽しめました。
最初見た時は「何なんだこの弁当は?残飯かな?」と友人と笑った記憶を思い出します。
20年たった今もお店はあります。娘さんが継いでるようですので近々行ってみようかな。

料理評論家のコメント

料理人Mさん
料理人Mさん
このあっさりした焼き肉のタレっぽくないタレがいいですなぁ。
見た目は本当にアレですが、野菜も十分に摂れて、とてもヘルシーな一品ではないでしょうか。

この料理のキーワード

スポンサーリンク

肉料理関連レシピ

GO TO TOP