素人料亭 まる正

とろける柔らか煮豚

柔らかいとろける煮豚を簡単に作ろう!
とろとろ煮豚

料理のご説明

柔らかいとろける煮豚を簡単に作るレシピです。豚の肩ロースを鍋でしっかりと煮込んでとろとろで柔らかい煮豚を作ります。しょうゆ味の甘辛い味付けなのでご飯やお酒のおつまみにおすすめです。是非お試しください。

おいしく作る調理のポイント

調理のポイントは、しっかり煮込み、そして脂が白くなるまでしっかり冷まして味を浸み込ませることです。
また、今回は豚肉を食べやすい大きさに切ってさらに煮込んで柔らかいとろとろの煮豚に仕上げます。
煮込んでいる時に浮いてくる余分な脂を丁寧に取り除くことも美味しい煮豚を作るポイントです。

材料

  • 肩ロース 300g~400g
  • しょうゆ 大さじ4
  • お酒 大さじ4
  • みりん 大さじ4
  • 砂糖 大さじ1
  • しょうが 1片
  • 長ねぎの青い部分 1本分
  • お水 適量

とろける柔らか煮豚の作り方

  1. 煮豚の材料

    材料の下準備をします。豚肉は鍋に収まるように半分に切ります。長ねぎの青い部分も鍋に収まる長さに切ります。しょうがは5mm幅のスライスにします。

  2. 肩ロースの表面を焼きます

    豚肉をプライパンで焼きます。温めたフライパンに油をひかずに豚肉の全面を焼きます。特に脂身の部分は入念に焼いて脂を落としましょう。

  3. 水で表面の余分な汚れを取り除く

    豚肉の全面が焼けたら表面をやさしく擦りながら水で余分な汚れを落としましょう。

  4. 長ねぎを加えて豚肉を鍋で煮る

    豚肉が丁度収まるくらいの鍋に豚肉、しょうゆ(大さじ4)、お酒(大さじ4)、お酒(大さじ4)、砂糖(大さじ1)、スライスしたしょうが、長ねぎの青い部分、そして豚肉がかぶるくらいの水を加えて落し蓋をして約30分程煮込みます。(火力は弱めの中火です。)

  5. 落し蓋をして豚肉を煮る

    途中、落し蓋をとって豚肉をひっくり返し、豚肉に均等に火を通します。噴きこぼれないように火力にも注意しましょう。

  6. 煮込んで茶色に色付いた豚肉

    30分程煮込んで、汁が半分ぐらいになったら30分程冷まします。(水分が少なくなりすぎた時はお水を足しましょう。)

  7. 豚肉を切ってさらに煮込む

    豚肉が冷めたら食べやすい大きさにスライスして再び煮込みます。余分な脂を取り除き、汁が好みの味の濃さになるまで煮込んだら完成です。

この料理のキーワード

GO to TOP