素人料亭 まる正

鶏肉とキノコの炊き込みご飯の作り方

失敗しない炊き込みご飯の作り方は具材を先に煮込むことだ!
鶏肉とキノコだらけの炊き込みご飯

鶏肉とキノコの炊き込みご飯のレシピです。今回は失敗しない炊き込みご飯の作り方、具材は煮汁と一緒に煮込んだ後、具材は煮汁と分け、具はお米が炊きあがった後に混ぜる方法で作ります。この方法で作ると具に火が通り過ぎず、米を炊く水の調整も簡単です。是非お試しください。

鶏肉とキノコだらけの炊き込みご飯
鶏肉と舞茸、しめじをよく煮る
炊き込みご飯の材料

材料

  • お米 3合
  • 鶏もも肉 200g
  • 舞茸 50g
  • しめじ 50g
  • 油揚げ 1枚
  • 醤油 大さじ2
  • 白だし 大さじ1
  • お酒 大さじ3
  • みりん 大さじ3
  • 顆粒だし 小さじ1

作り方

  1. 鶏肉は食べやすい大きさに、油揚げは1cm角程度に、舞茸としめじはほぐして食べやすい大きさに切ります。
  2. 鍋に水約300cc、顆粒だし、醤油、白だし、お酒、みりんを加えてひと煮立ちさせます。
  3. 鍋に鶏肉を加え、鶏肉に火が通り、灰汁を取り除いたら、刻んだ油揚げ、舞茸、しめじを入れて軽く煮詰めます。
  4. きのこに火が通ったら火から下ろしてザルなどで具と煮汁とに分けます。
  5. お米3合を洗い、お米と先程分けた煮汁を炊飯器に入れ、お米3合の水位になるまで水を加えて普段のようにお米を炊きます。
  6. 炊きあがったら、先程分けていた具をよく混ぜます。
  7. 全体に満遍なく混ざったら完成です。大葉などを添えてお食べください!

調理ワンポイントMEMO!

まる正 店主
まる正 店主
今回の調理のポイントは、具と煮汁をしっかり分けることです。
具材に煮汁が残っていると、混ぜ合わせた時に水っぽくなってしまいます。
分けた具材はお米が炊きあがるまでザルに入れておくのがGoodですね!

料理評論家のコメント

料理人Mさん
料理人Mさん
きのこに火が入り過ぎてなく、きのこの歯応えが良い感じ!
この作り方は大変おすすめじゃ!

この料理のキーワード

ご飯物関連レシピ

GO TO TOP