素人料亭 まる正

カサゴ(アラカブ)の煮つけの作り方

根魚はやっぱり煮付けが最高!カサゴを簡単に甘辛く煮付けました!
カサゴの煮つけ

料理初心者の方におすすめの簡単で美味しいレシピ、カサゴ、別名アラカブの煮つけの作り方です。カサゴのクセのない白身には煮付けがおすすめです。久々に立派なアラカブが釣れたので大根と一緒に甘辛く煮つけにしました。落し蓋をして火加減を調節しながらじっくり煮ればご飯のススム煮つけの完成です。特に難しい調理工程もなく、料理初心者の方にもおすすめの簡単レシピです。是非お試しください。

スポンサーリンク
カサゴの煮つけ
カサゴの内臓やエラを取り除きます
アラカブを大根とナスと一緒に煮ます
落し蓋をして煮ます
カサゴの煮つけがいい感じに仕上がりました!
大根もいい感じになりました!
カサゴの煮付け

材料

  • カサゴ 1匹
  • ※醤油 大3
  • ※みりん 大3
  • ※砂糖 大3
  • ※日本酒 200cc
  • ※水 300cc
  • ※生姜スライス 5枚
  • 大根 輪切り2~3個
  • なす 小1本
  • 長ネギ 20cm

作り方

  1. カサゴは鱗、エラ、内臓をきれいに取り除き、内側の血合いをきれいに洗い流します。また味が浸み込みやすくするために表面に切り込みを入れておきます。
  2. 鍋に※を全て入れひと煮たちさせます。
  3. 鍋にカサゴや長ネギ以外の具材を隙間なく並べ、アルミホイルで落し蓋をして中火で20分煮ます。
  4. 途中、噴きこぼれるギリギリに火加減を調節し、その状態を保ちます。
  5. 20分たったら長ネギを入れて10~20分冷まします。
  6. 再び火を入れ弱火で煮汁をお好みの濃さに仕上げます。
  7. 煮汁を味見してお好みの濃さになったら皿に盛って完成です。

調理ワンポイントMEMO!

まる正 店主
まる正 店主
今回のポイントは煮汁を全体に行き渡らせることです。
大根やナスを入れたのは煮汁をかさ増しすることです。
カサゴ全体にしっかりと煮汁を浸み込ませましょう!
カサゴはもともと臭みもなく癖のない魚なので生姜はお好みでいいと思います。
やっぱり根魚は美味しいですね♪
※魚介類にはよく火を通しましょう!

料理評論家のコメント

料理人Mさん
料理人Mさん
大根やナスを入れて煮汁のかさ増しをするのは良いアイデアですな!
(次はアカハタが食べたいなぁ~)

この料理のキーワード

スポンサーリンク

お魚・海鮮料理関連レシピ

GO TO TOP