素人料亭 まる正

営業時間 10:00~23:30(年中無休)

山芋鉄板風お好み焼き Ver.Ⅱの作り方

スキレットでこんがり熱々に!
山芋鉄板 お好み焼き風

今回は好きレットを使って家庭でできる山芋鉄板風のお好み焼きの作り方のご紹介です。今回は前回より具材を増やし、和風だしや麺つゆの量を少し増やして濃い目の味付けにしました。山芋もたっぷり入っていますのでスタミナがつく栄養たっぷりのレシピとなっています。是非お試しください。

山芋鉄板 お好み焼き風
山芋鉄板 お好み焼き風
山芋鉄板 お好み焼き風

材料

  • 山芋 150g
  • もやし 1/2袋
  • 豚肉 100g
  • ちくわ 2本
  • 卵 1個
  • 小麦粉 大3
  • 水 大1
  • 和風だし 小1
  • 麺つゆ 小1
  • 揚げ玉 大2
  • 温泉卵 1個
  • マヨネーズ 適量
  • オタフクソース 適量
  • 魚粉 適量
  • 青のり 適量

作り方

  1. 最初に生地を作ります。大きめのボールで卵をよく泡立て、水と和風だし、麺つゆを加えて更によくかき混ぜます。更に小麦粉をふるいながら加え、よく混ぜて10分ほど放置します。
  2. もやしはよく洗い、ザルの中で指で揉むように細かく(約2~3cm程度に)折ります。
  3. 10分放置した生地にもやし、豚肉、ちくわ、揚げ玉を入れ、よく混ぜます。
  4. 火にかけ十分に暖まったスキレットに油を全体によくなじませ、山芋の生地をゆっくり流し込んでいきます。
  5. 弱火で約1分間コンロで焼き、その後グリルまたはトースターで約10分間焼いていきます。
  6. 10分経って一通りを確認し、温泉卵をのっけて、ソースやケチャップ、マヨネーズなどをそえて完成です!

調理ワンポイントMEMO!

まる正 店主
まる正 店主
今回の調理のポイントは最初にガスコンロで生地にある程度火を通すことです。
いきなりグリルやトースターで火を通そうとすると、そこの部分によく火が通らず生煮え状態になる可能性がございます。
また、生地を流し込む前に好きレットを十分温めることも忘れずにです!

料理評論家のコメント

料理人Mさん
料理人Mさん
スキレットを使用するとこんがり香ばしく仕上がりますな!
今回は山芋がたくさん入っているので生地もフワフワ♪

この料理のキーワード

スポンサーリンク

麺類・粉物料理関連レシピ

GO TO TOP